時事プレミアム

http://jijipremium.jugem.jp/
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
PR
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 堂本剛、4年ぶりドラマ出演 | main | メジャー連続出場が15で途絶える >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | ↑PAGE TOP
    本田、新兵器・縦回転FK!世界最速W杯
    0
      MF本田が責任感を背負って、復活のピッチに向かう。この日早朝、昨秋誕生した第1子の長男を左腕で抱え、成田空港に。自身のホームページで「生まれたときはシーズンの途中だったので、リーグが終わってからの報告という形を選びました」とコメントを発表し、日本代表に合流した。まさにサプライズ帰国。ただ、これだけでは終わらなかった。引き分け以上で自力でのW杯出場権が得られるオーストラリア戦。この試合を見据えて、入念な準備を進めてきた。今春、同戦の試合会場となる埼玉スタジアムを借り切って、個人としては異例の極秘練習していたことが判明。関係者によれば、左足首の検査で帰国した際に、新スパイクのチェックを兼ねて使用したという。この一戦を見据えていたことは言うまでもない。その新スパイクも、このオーストラリア戦で投入予定だ。用具契約を結ぶミズノ社と二人三脚で、2年前から開発に着手。本田のFKといえば無回転のブレ球が代名詞だが、今回はボールに縦回転を加える力をサポートすることをコンセプトに、試行錯誤を重ねた力作だ。本田も「めっちゃ回転がかかる」という出来栄えだという。極秘シミュレーションに新兵器。陰でできるだけの準備を整えた。ザッケローニ監督も「ヨルダン戦(3月26日)はチャンスを演出したが、決定力がなかった。本田が決定力をもたらしてくれるのであれば、1つ武器が増えることになる。この前の試合(6月1日・ロシア杯決勝、67分出場)より、数分は多く出られると思う」と先発を明言。帰国翌日というコンディションが見えない中でも、ピッチに送り出す考えだ。左足首痛の影響で、今回がラトビア戦(2月)以来4試合ぶりの代表戦となる。練習ではボール回しで大きな声で発するなど、ヨルダン戦、ブルガリア戦(5月30日・豊田ス)と連敗したチームに活気を吹き込むように、無邪気にボールを求めた。父として、プロ選手として、使命感を持って、本田が代表に戻ってくる。
       

      楽天ポイントとは
      楽天ポイント カレンダー
      楽天ポイント 換金
      楽天ポイント10倍
      楽天ポイント 現金化
       

      | - | 09:46 | comments(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 09:46 | - | - | - | ↑PAGE TOP
        コメント
        コメントする